スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > 成功哲学 > チャンス―成功者がくれた運命の鍵 [by 犬飼 ターボ (著)]

チャンス―成功者がくれた運命の鍵 [by 犬飼 ターボ (著)]

2005-08-16
4870316749 チャンス―成功者がくれた運命の鍵
犬飼 ターボ

飛鳥新社 2005-07
売り上げランキング : 143
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2005/08/16

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『運命の鍵とは?』

   人生、どんなきっかけがころがっているかわかりません。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『成功の教えを引き出す』   『売れる仕組みを作る』

 『投資が先で消費が後』   『上昇気流』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『成功するためにやることは?』
                              
   成功とそうじゃないものを分けているものはなんだろうか?
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『投資が先で消費は後』
 ▼『重要なことは即断しない』
 ▼『心のブロック-すべては順調だ』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『投資が先で消費は後』
  初めてお金を稼いだとき、とてもうれしかったことを覚えています。
 
  高校は校則でバイトが禁止されていたので、実は高校卒業の時の
  成績優秀者に送られる奨学金が、初めて稼いだお金でした。
  #当時は一応優秀な成績だったんです(爆)

  そのときに、そのお金を消費しなかった!ということが
  まるるちゃんにとっての原点かなあ?という気がします。

  ただそのときに「投資」にまわしていればもっと大きく
  なったかもしれないんですけど、
  「貯金」に回してしまいました・・・(^^;;)

  さてお金を稼ぐと、人はどうしても使いたくなるようです。
  まるるちゃんもご多分に漏れず使いますが
  幸せなことに「投資」に使いたくなるんです(笑)

  だって使い道が
    ・本の購入
    ・高額セミナーへの参加
    ・私塾に加入
    ・メルマガキャンペーン投資
  とかなんですもの(笑)

  自分を成長させる、一歩上のところに行きたい!という願望が
  お金の使い道だからなんですね♪

  今の快楽にお金を消費するよりは、未来の大きな果実のために
  投資する。この考え方が自然に身についたことに感謝しています。
  
  それは両親の教育であり、いままで身をおいてきた環境の
  おかげが大きいでしょうから。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『重要なことは即断しない』
  「チャンスの女神には前髪しかない!」

  【エンビジ】読者のあなただったら、この言葉は聞いたことが
  あるかもしれません。

  あれ?ということは即断しないといけないんじゃないの???
  と思いますが、どうやって「決断」するかを考えましょう。

  「この人の言うことだから信頼できる!」
  こうやって決断してしまうのは、自分で考えることを放棄
  していますよね?
  教祖と信者の関係になってしまっているのです。

  自らの判断基準をもって判断しないとどうなりますか?

  もしうまくいかなかったときにその責任を自分では負えなくなります。
  「あの人の言葉を信じたからだ!あの人が悪い」とね。

  相手を疑えというのではありません。
  いただいた話を誠実に、「自分の基準」で判断するのです。

  その際に「プラス面」だけではなく「マイナス面」からも
  物事を見てみましょう。
  人間、新しいことにチャレンジするときには「プラス面」にどうしても
  目が言ってしまい、リスクを極小化して考えようとします。

  まるるちゃんも、どちらかというと楽観論に傾くので
  うなずくところ多しです(笑)

  「プラス」はもちろん大切です。
  その上で「マイナス」も考えつくして、対策をうっておけば
  成功の確率があがるじゃないですか♪

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『心のブロック-すべては順調だ』
  「自分は有能だと思われたい!無能だと思われたくない」

  そう思っていませんか?
  
  ええ、まるるちゃんはそう思ってしまうことが多いです(^^;;)

  
  でもこれって×!
  無能と思われたくないから、攻撃的になってしまったり
  逆に、わからないことでも恥ずかしくて聞けなくなってしまったり・・。

  今、無能だと思われることと
  今、無能だと思われても将来に有能で成功すること
  とどちらがいいですか?

  まるるちゃんは後者を選びます。
  ですから、最近は聞くのが恥ずかしいかも?と思うことでも
  自分がわからないことであれば積極的にお聞きするようにしています。
   
  もちろん、自分で調べてもわからないことを!ですよ。
  相手の方の時間を無駄にしてもいけないのですから。

  こんな風に心のブロックになっていることって実は結構あるんです。

  例えば何かトラブルが起こったりしたときに、その原因を
  他の何かに求めていませんか?

  本当は「周りの環境は自分の鏡」なんです。

  自分がもっているものが周りに反映されて出来事となって現れるのです。

  ですから、「すべては順調だ!」と思うことができれば
  周りにそれが反映されていく!ということになりますよね?

  何か悪いことが起こっても、そうそう簡単に再起不能には
  なりません(笑)
  逆にそれによって自分が成長することができれば
  将来そのことに感謝することができるじゃないですか~♪

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『心のブロックをはずそう』
                              
   壁は必ず越えられる!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 成功者の物語というのが、面白く読めるのは
 まるるちゃんだけなんでしょうか?(笑)

 誰もが「お金持ちになりたい」とは思っていると思います。
 でも「がんばって成功したいですか?」といわれると
 「頑張るのは嫌だ」という人もいるかもしれませんよね?

 何にも経験せずに、考えずに転がり込んできた「成功」
 というものは実は本人にとって不幸なのかもしれません。

 宝くじで億のお金が当たった人で、その後身を持ち崩して
 しまった人が数多くいるという話を聞くと。

 出来事は人を不幸にしない。解釈が不幸にするんだ
 といわれますが、その人にとって必要な出来事しか起きない!
 ということです。
 
 すべての出来事がまるるちゃんを成長させてくれる!
 と、思えるとワクワクしてきますね。

 【エンビジ】が1万部を超えるメルマガになってから
 またひとつ起こる出来事が変わってきた気がします。
 自分の成長が楽しい!という【成長マニア】(笑)な
 まるるちゃんとしては、またひとつ好循環に入っているのかも
 しれません。

 今回の本は、先日ご紹介した「星の商人」の著者でもある
 犬飼さんの本。
  ⇒http://www.enbiji.com/archives/2005/07/_by_44.html
 2冊とも面白かったまるるちゃんとしては続編があるならば
 大いに期待です♪

チャンス―成功者がくれた運命の鍵
チャンス―成功者がくれた運命の鍵

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

成功哲学の関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2021 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.