スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > 英語 > 快読100万語!ペーパーバックへの道

快読100万語!ペーパーバックへの道

2004-08-24

●快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480087044/maruruchan-22

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『英語の本を辞書なしで読みたい』           
┃                            
┃   辞書片手だとその時点で気が重いんですよね     
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『和訳しない』
 『登山ルート』
 『かたまり読み』
 『いい加減』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『段階的にペーパーバックを読むには?』        
┃                            
┃   山を登るように進歩できるみたいです        
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『レベル分け-やさしすぎると思っても』
  意外な発見があるんです。それが「生きた英語の姿」。
  学校英語や、文法書では見られない姿をみることができます。
  だって、これらの本を通して、子供は英語を覚えていった
  わけですからね。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『物事が分かるときには天の時がある』
  だからこそ、「勇気を持って読み飛ばす」ことが大事!
  それには辞書・和訳いらないですね。
  
  この件に限らず「天の時」ってあるな~と最近思ってます。
  前に読んだときにはなんにも得るものがなかった本でも
  読み返してみると、焦点が異なっているので
  すごく大事なものが得られたりと。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『fluent reader』
  自分にとって快適な速さで読むこと。それにはいい加減に読むので
  OK。もちろん根性もいらない。
  そして「途中でやめる」のも勇気である。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
┃ 『勇気をもって読み飛ばす』              
┃                            
┃   フォトリーディングに通じるものがありますね    
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480087044/maruruchan-22

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

英語の関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2017 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.