スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > 英語 > 他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい [by 三浦 哲]

他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい [by 三浦 哲]

2005-01-26
他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい
三浦 哲
中経出版 (2004/12/01)
売り上げランキング: 624
通常24時間以内に発送

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『洋書を読めるようになりたい』            
┃                            
┃   どうしても最初の億劫さが抜けないんです      
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『10日で読みこなす』
 『加点評価』
 『フォーカス』
 『リアクタンス効果』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『洋書を取り入れられるようにするには?』       
┃                            
┃   自分にとって必要な情報を得るためには?      
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『フォーカスする』
  あなたがもしエンジニアなら、こんなこと聞いた事無いですか?
  例えば、パソコンが使えるようになりたいという両親とかに。
    「パソコンで何がしたいですか?」

  すると、まあパソコンがなんだかよくわかってない相手だと
  「いや~いろいろできるって聞いたから・・・」
  という答えが返ってきたでしょう。
  #まるるちゃんも多分に経験があります。

  この答えでは、いったい何を教えたらいいか困りませんか?
  これが教える側の感想ですよね。

  逆にこんな教える側から教わるのでは、身につけるほうも
  なかなか身につきません。だって教えてもらうことが
  はっきりしていないのですから。

  
  このやりとりから。。。気がつくことは・・・・

  「やりたいことをはっきりさせること」
  これが上達・取得の早道だ!ということです。
   
  つまり「何がやりたいかをはっきりと=フォーカスしなさい」
  ということです。

  洋書を読むさいだって同じ。その本からいったい何を得たいか?
  をはっきりさせることで自分のものとして吸収する度合いが
  高くなっていくんです。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『加点評価をしていく』
  洋書を読んだときに最初に感じることって
    あ~ぜんぜんわからない単語ばっかり!
  ではないですか?

  まるるちゃんがまさにそうでした。
  だって読んでいると頭が痛くなってくるんですもの。

  でも、ちょっと考えてみてください。たとえわけがわからなくても
  「本を読む前」よりは情報がちょっとでも増えてませんか?

  これって前進ですよね。
  0%よりも5%は先に進んでいるんですから。

  ということは一言一句に囚われずに、目に入ってきた
  いや飛び込んできた言葉だけでも吸収していければいいんです!
  
  そしてこれをもって「今日はこれだけ進歩した!」と加点評価
  していくことです。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『心理的リアクタンス効果』
  リアクタンス=reactanceとは電気回路系の言葉で、
  エネルギーを蓄えることができる度合を示します。
  (ちょっと正確な表現ではありませんが)

  例えば抵抗に電気を流すとそこから発熱しますよね?電灯のように。
  
  これを利用して洋書を読んでしまおう!というのこの効果。

  さて、人は限定されているものには弱いですよね?
  「本日限定!」「30台限定!」
  みんなわんさか集まってきます(笑)

  なぜなら人は本質的に自由をもとめるからなんです。
  自分が自由に物を買えるように!と思っているから、
  限定されてしまうと 「え~買えなくなっちゃう!」
  みんな集まってくるんです。

  で、ここで洋書のことを考えてみてください。
  日本語じゃなく書かれているということは、手に入りにくい情報です。
  その上、例えばマーケティング分野などではアメリカのほうが何年も
  進んでいます。

  そんな情報欲しくないですか?

  この手に入れるまでのエネルギーが必要=抵抗が大きい
  ほどに、より欲しくなってしまうという効果を利用して
  学習意欲を高めよう!というのがこの「心理的リアクタンス効果」なんです。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
┃ 『フォーカスする』                  
┃                            
┃   すべてを読もうとはしないようにする        
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 実は、著者の三浦さんの通信講座をうけたことがあります。
 そのときに、「では○○ページまでを△分で読んでください!」
 と言われたんです。
「なんで読む時間を限定するんだろう!全部読めないじゃないか」
 と思っていました。

 その後フォトリーディングを受講して、改めて三浦さんの本を
 読んでみると、意味が非常に納得できます。

 こうしたほうが、効果が高いんだ!と。

 その点幸せなことに、必要なときにフォトリーディングに出会ったからこそ
 昔に得ていた大事なものを再度確認できるんですね。
 人生に不要な出来事なんて無い!というのは本当にそうかもしれない
 と最近思うことの多いまるるちゃんでした。

 今回の本の著者の三浦さんのお友達が、「エンビジ」でも
 何度もご紹介している「モテビジ」の吉江さん!
 『超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法』
  →  http://www.eigyou.jp/

 その、吉江さんから
 >この本は非常にエンビジ読者と相性がいいような気がします。
 とのメールをいただき、ちょうど紹介させてもらおうかなと
 思っていたタイミングだったのでびっくり♪
 吉江さんが昨日(25日)にご紹介するのにあわせてジョイント
 してみることにしました~♪

 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  **この本の効果発揮開始はこれくらいからだ!=1年~**

  洋書への苦手意識がなくなるだけで、世界はめちゃ広がる!
 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

他人より先に洋書を読んで億万長者になりなさい

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

英語の関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2017 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.