スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > 著者インタビュー > 後藤芳徳さんインタビュー(読書編)

後藤芳徳さんインタビュー(読書編)

2005-02-27

 先日からなんどかお知らせしてましたとおり、今日は
 あの後藤芳徳さんにインタビューをしてきた内容を
 ご紹介したいと思います!

 エンビジではいつも「本の著者に聞きたいこと」と
 書かせていただいていますが、
 なんと始めて著者さんに直接インタビューすることに
 なっちゃいました♪

 後藤さんのことはエンビジでは2回ご紹介させていただいています。

 ●オンナを味方にして仕事をする本―なぜあなたは女性とうまくいかないのか?
  奇跡の12週解決トレーニング
  http://www.enbiji.com/archives/2004/12/post_60.html
  
 ●反ブランド講座
  http://www.enbiji.com/archives/2004/09/post_74.html

 そして、今回この3月に後藤さんが新刊を出されると聞きつけたのです。

 その新刊は
 ●チャンスと出逢うための 人脈大改造 フツーの人でも成功できる実践法則
 http://amazon.co.jp/o/ASIN/4774506648/maruruchan-22/ref=nosim

 『おお、凡人のまるるちゃんでもできる人脈って!!』と、
 とても興味を持ったまるるちゃんは、
 「ぜひお会いしたいです!」と取材を申し込んだんです。

 2時間半にもわたり、お話を聞かせてくださった後藤さんには
 とても感謝です!

 かなりいろんなことをお聞きできましたので、【読書編】【人脈編】
 という形でお届けさせていただければと思います♪

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 ☆キーワード
  お会いする前にお聞きしたいなと思ったキーワードです。

 『読書』  『人脈』   『情報源』

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 以下、後藤さん:「後」、まるるちゃん:「ま」

 ま:本日はお時間をいただきありがとうございます。
   よろしくお願いします。

 後:とんでもないです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆後藤さんの読書  ~紀伊国屋で日本一?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ま:早速ですが、後藤さんはなんと1日に5冊以上の本を読まれていると
   お聞きしました。どんな時間で読まれているのですか?

 後:まずはお風呂で読んでますね。普通の人と違うかもしれませんが
   ぼくの場合、本を読みたくなったらお風呂にはいるんです。
   それ以外でも空いている時間があれば必ず読書にあててます。

 ま:お風呂とはすごいですね♪
   お風呂ではどういった本を読まれるのですか?

 後:もちろん日によって違いますが、薄めの本を1冊と
   漫画を3冊くらいのことが多いですね。

 ま:なるほど。ですので、最近後藤さんのメルマガで
   漫画のご推薦の連載が始まったんですね♪

   (注:メルマガ=ビジネスようちえん通信 
           http://www.businessyochien.com/

 後:(ちょうどお会いした日に)紹介していた
       『 一杯の魂 』ーラーメン人物伝ー
   はとてもいいですよ!!
   ぼくは元々職人の話や天才の話が大好きなんですが
   なかでも第3巻はチェーン化に成功したラーメン屋さんの
   話がまとめてあるので、とても参考になりました。

 ま:あの後藤さんの文章を読んで、私も早速買ってみようと
   思いました!(実際、帰ってから購入しました)

  ラーメン人物伝一杯の魂 3 – 武内 伸
   http://amazon.co.jp/o/ASIN/4088594487/maruruchan-22/ref=nosim

   1日1冊の私でも、本の購入代って普通の人に比べたら
   結構いくのですが、後藤さんはどれくらいのペースで
   購入されているのですか?

 後:ネットで購入している分だけで、1日に10冊届くことがありますね。
   その他にリアルの書店に行ったら、また買います。

 ま:1日10冊ですか!!!(驚)

 後:最近は、Amazonの古本(マーケットプレイス)があるんで
   そちらで買うことも多いですが、数年前までの何年かは
   紀伊国屋BookWebで日本一(の購入者)だったんですよ(笑)
   あ、もしかしたら法人は除いてかもしれないけどね。

   個人で、日本一。担当者さんが教えてくれたんですよ。
   あ、でもこれってお世辞じゃないかなあと思います(笑)

 ま:ただただ圧倒されるばかりです。
   その読書購入があるからこそ、これまで3・4万冊読まれた
   という後藤さんの話も納得するばかりです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆後藤さんの読書  ~本棚が30個以上~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ま:そんなにたくさん買われると、本を置いておくところも
   大変ですよね。

 後:家の空いている平らな壁は全部本棚で埋まってますよ(笑)
   大体30個くらい本棚があるんですけど、それでも全部の本は
   入りきってないですね。。

 ま:30個の本棚・・・・スケールがあまりに違いすぎます!!
   でも1日10冊以上も購入されていたら、確かにそれでも
   足りないくらいですね!
   
   どうしても入らなくなった本なんかは、人にあげたりするんですか?

 後:ええ、よくあげますよ。うちにいる若いのにあげたりすることも
   多いですね。
   自分がいいなと思った本は人にお勧めもするけど、
   また買ってしまう。20回くらい買ったこともあります。

   昔、メルマガで読者さんにプレゼントしたこともありますね。

 ま:あ、そうでした。その節は私も応募させていただき
   ありがとうございました♪
   #当時はまだエンビジも創刊していないころで、まともな感想も
   #日記にアップできませんでしたが・・・・。

 後:あの時は結局70人くらいから応募があったんですよね。
   で、途中から希望者全員に、送ることにして、
   一人当たり5冊~10冊送ったんです。
   
   台湾とかカリフォルニアとかから応募があって送ったときには
   ちょっとだけ「なにやってんだろうなあ」と思っちゃいました(笑)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆後藤さんの読書  ~お勧め本は人によって違う~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ま:たくさんの本を読まれている後藤さんですが
   今、お勧めの本ってなんでしょうか?

 後:お勧め本と言われても、人によって違うじゃないですか。
   ニーズが違うから。
 
 ま:あ、それとてもわかります。後藤さんも「お勧め本って何?」
   って聞かれることはやっぱり多いですか?

 後:とてもとても多いですよ(^^;;)

 ま:私も「エンビジ」という書評メルマガをやってるんで
   よく聞かれるんですよ。

 後:そう聞かれると「何が望み?」って聞くことにしているんですよ。
   だって、人によって違うじゃないですか。

   例えばどんな人へのお勧めが知りたいですか?

 ま:ん~そうですねえ・・・。
   例えば、会社員でサラリーマンしていて
   でもサラリーマン以外に何かしたいな~と思っている人だったら。

 後:その「何か」というのは何がしたい人なんです?

 ま:それがわからない人なんですよ。

 後:そういう人には西田先生の新刊が絶対にお勧め!

 ま:西田先生の『人生の目的が見つかる魔法の杖』ですね!
   #エンビジでも2004/07/12にご紹介してます♪
   # http://www.enbiji.com/archives/2004/07/post_104.html

 後:最近、「何をしたいのかがわからない人」という相談が
   ここ5年くらいで急増しているんですよ!
   で、そういう人たちに共通しているのが
   『全力で何かをやったことがない!』ということ。

   これまでの人生で全力でやってきたことの最高のことが
   大学受験っていうくらいのレベルみたいなんです。

   西田先生がおっしゃるには、教えて結果を出させるのに
   一番簡単だったのが受験生。そして次が経営者。
   2つとも必ずどちらかが勝ってどちらかが負けるという世界じゃ
   ないじゃないですか。

   例えば(プロ野球の買収で)話題になった、楽天とライブドア。
   その時々で比較すればどちらが勢いがあるっていうのは
   あるけど、結局両方とも儲かっているわけですよね。

 ま:確かにそのとおりですよね。

 後:でもスポーツ選手は違う。必ず「勝ち」「負け」があるじゃない。
   そんな究極の状態でも、サポートして結果を出してきたのが
   西田先生。
 
   スポーツ選手は全力を尽くさないと負けるでしょ?
   
   だからこそ、こんな悩みをもっている人たちに伝えたいのが 
   「現状で全力を尽くせ!そうでないと一歩も先に進めない!」
   ということなんですよね。

 ま:とても納得できます!

  ・・・・・【人脈編】に続く
  

 *****************************
  今回の対談形式は、お話していただいた内容を元に
  まるるちゃんが文章構成したものです。

  ですので内容に不適切な点や、事実誤認があったばあい
  その責任はまるるちゃんにありますので、お問い合わせは
  まるるちゃんまでお願いいたします。
    ⇒ maruru_chan_chan@yahoo.co.jp
 *****************************

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

著者インタビューの関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2017 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.