スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > ネットワーク > ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方[by 佐々木 祐二 (著)、 牧野 真 (監修)]

ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方[by 佐々木 祐二 (著)、 牧野 真 (監修)]

2005-03-02
ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方
佐々木 祐二 牧野 真
中経出版 (2005/02/19)
売り上げランキング: 469
通常24時間以内に発送

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『ブログがビジネス?』                
┃                            
┃   最近、爆発的になってます             
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『日記-発信』   『軌道修正-反応』

 『USP』   『相手から見た』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『ブログからキャッシュを生むには?』         
┃                            
┃   流れを作り出すには??              
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『アクセスがすべて-ウェブサイトの価値』
  
  ホームページ・メルマガで一度でもモノやサービスを
  販売したことがある人はお分かりのことがあると思います。

  それは・・・・
    「アクセス数のうち売れる割合は全然低い!!」

  100人アクセスがあって1人くらい売れるんじゃないの?

  残念ながら、当たり前の方法をやっていると1%という反応率には
  全然届きません!

  ということは、分母のほうを増やしてやる方に進むことになります。

  そう、つまりアクセス数を増やすんです。

  ところが、これが結構大変。
  そりゃそうですよね。「インターネット」というだだっぴろい世界から
  自分のページを見つけてもらうんですからね。

  
  そこで「ブログ」なんです。ご存知の方は知っていることですが、
  ブログは検索エンジンでも比較的上位に掲載してもらえますし
  トラックバック・リンクなど、横のつながり・縦のつながり
  があるので、アクセスをもってきやすいんです!

  ってことは、普通のホームページに比べると
  アクセス数があがりやすい!!ということですね。
   = ホームページとしての価値を挙げやすくなるってことです。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『USP-相手から見た』
  
  USP=Unique Sales Positionですね。
  もういろんな本に書かれていますよね。

  ここで考えたいのは、自分のユニークなことを考えるにあたって
  「自分からみた」VS「相手から見た」というのがあることを
  ちゃんと押さえましょう。

  つまり、「自分が考える」ユニークな点ではダメってことです。
  なぜなら、自分が考えると【自己満足】になってしまうことが
  多いから。

  自分のユニークな点は「北極で氷を作ることだ!!!」
    ・・・・・もちろんユニークですが、
  だからどうした!となりませんか?

  そうでなくて「相手が考える」=「お客様が考える」ユニークな点
  を見つけないといけないんです。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『ひとつの専門の視点で様々な現象を書く』

  ブログを始めてみませんか?といわれると「ネタが続かないから」
  とやめていませんか?

  まるるちゃんも、最初勢いで楽天日記を書き始めましたが
  「今日は何を書こう!書くことがない!!」

  と、苦しんだことが何度あったか(笑)

  今のまるるちゃんは、「エンジニアの視点で本を紹介する」
  「そして、こう考えて行動しよう!」ということまで
  含めた形で書く!ということを決めているので
  ほぼ、これに添った形でブログを毎日更新しています。

  #あ、毎日はちょっと嘘ですね。ほぼ毎日(笑)

  このように、何かひとつを決めると
  いくらでも紹介することってあるんですね。
  例えば、まるるちゃんの場合、読みたい本、そして伝えたい本は
  無数にあるんですから。

  
  まるるちゃんとしては、この1つ目の基本に加えて
  もう1つ柱を作れたらな~と思っています。
  それならば飽きられることもなく、バリエーションがでますから。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
┃ 『ひとつの専門の視点で様々な現象を書いてみる』    
┃                            
┃   中心がしっかりしていれば、ネタはいくらでもある  
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

  佐々木さんが、「自己満足」になってしまうUSPの例として
  「本をよく読むエンジニア」というのを挙げてらっしゃいました。

  ・・・・・まるるちゃんのことじゃないですか(^^;;)

  エンジニアの視点から、本を紹介する!だけでは
  確かに、弱いかなあ~と思って創刊したなあということを
  思い出します。
  そんな中でもおかげさまで、いろんな方にご愛読いただいています♪

  ですのが、弱いだけでほっておかずに
  メルマガ発行を重ねていく中で
  「エンジニアまるるちゃんが、どう行動するか!」という点を
  公開して、読者の方のやる気を引っ張り出せないか??
  と思ってメルマガの内容をちょっとづつ改善しているところです。

  佐々木さんの「本をよく読むエンジニア」から発生した
  USPがちゃんと「相手から見た」自分のユニークな点になれるように
  がんばりたいと思います!

 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  **この本の効果発揮開始はこれくらいからだ!=すぐ~**

        ネタに困っているならぜひどうぞ♪  
 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方
ブログの達人がこっそり教える おカネの儲け方

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

ネットワークの関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2017 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.