スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > 経済 > 無一文からお金を生み出す方法

無一文からお金を生み出す方法

2004-10-30

●無一文からお金を生み出す方法
原崎 裕三 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569634176/maruruchan-22

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『どんな時、どこからでも稼ぐには?』         
┃                            
┃   フロー(収入)がある限り、ストック(貯蓄)の心配   
┃  をしなくていいんです。               
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード
 『魂-お金に売る・服従』
 『一攫千金』
 『反作用』
 『年表』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
┃ 『宝の山を掘り当てるには?』             
┃                            
┃   自分から宝の山を作り出せるようになりたい     
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
 ▼『年表を作る』
  自分自身に自信をつけるためには「目の前の現実から逃げないこと」
  そして「起こってしまった事実には落とし前をつけること」が大切。
  これは成功を阻む「マイナス思考への原因」をきっちり
  その時々で開放してあげることが大切だからです。

  宝は往々にして自分の中に眠っているものです。それを引き出すためには
  成功に向けて進むための布石を打つことが大事。
  マイナス要素をこころにもったまま進むのはブレーキをかけたまま
  アクセルを踏むことに等しいといいます。
  そんな無駄なことはしないようにしないといけないですね。

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『まぐれ当たりを再現する』
  1回の大当たりはまぐれ当たりですが、これを繰り返せるようになって
  くれば、それはまぐれでありません。
  となれば、「なぜ」まぐれが起こったかを追求すること。

  その方法は「自分を知り」→「相手を知る」→「自分史を作る」
  過程をちゃんと見ていくことで、なにか原因を見つけ出せることが
  できるはずです。
  するとまぐれ当たりを起こしている長所とそれを阻んでいる短所を
  見つけ出して、そこを伸ばしたり、補強したりしてやればいいわけです。

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
┃ 『自分に自信をもつ』            
┃                       
┃   自信のない奴のアウトプットなんてだれも受け入れない
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●無一文からお金を生み出す方法
原崎 裕三 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569634176/maruruchan-22


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

経済の関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2021 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.