スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > 経営 > 幸福の商社、不幸のデパート

幸福の商社、不幸のデパート

2011-10-25
幸福の商社、不幸のデパート ~僕が3億円の借金地獄で見た景色~
幸福の商社、不幸のデパート ~僕が3億円の借金地獄で見た景色~ 水野 俊哉 大和書房 2011-10-28
売り上げランキング : 83607

Amazonで詳しく見る by G-Tools

メルマガでもご紹介したように
「幸福の商社、不幸のデパート」という書籍を読了しました。

お金に集まってくる人は、お金がなくなったらいなくなる
言われて久しい言葉ですが、まさにそれを地でいくストーリー。

さすがにリアルな話だけあると想ったのが
「借りている金額によって相手の対応がちがう」ということ。

たくさん貸している相手の方が、厳しく対応してくる?
と思うかもしれませんが、それは逆です。

小さな金額の方が「厳しい対応をすれば返ってくるかもしれない」
と相手が切れてしまうことがしばしばなのです。

だからこその名言が

銀行への支払いをストップしてでも
数万円の小口債権はキレイにしておいた方がいい

経験者しか語れない言葉ですね。

そこでそのまま沈んでしまっては全くだめですが
そこからきちんと復活してきた
水野さんだからこそのストーリーだから
読み応えがありました。

やはり人間は「経験の幅」が大きい方が
いろんな意味でおもしろい人になれますね。

わたしも精進しないと。

 

Capter1 欲望とカネの世界

Capter2 こうしてお金の流れは止まる

Capter3 脱出不能の借金の穴

Capter4 地獄で知った「お金のからくり」

Capter5 幸福の商社、不幸のデパート

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

経営, 経済の関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2017 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.