スポンサードリンク
エンジニアがビジネス書を斬る! > リーダー論 > 僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。 [by イ ヨンソク (著), キム ヨンハン (著), 清水 由希子 (翻訳)]

僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。 [by イ ヨンソク (著), キム ヨンハン (著), 清水 由希子 (翻訳)]

2006-04-01
僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。 僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。
イ ヨンソク キム ヨンハン 清水 由希子

日本放送出版協会 2005-05
売り上げランキング : 33,004
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools
posted at 2006/04/05

★━━━こう思ったら読め!━━━━━━━━━━━━━━━━★
  『韓国ドリームの実現者は?』

   八百屋さんで億万長者になった方です
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆気になったキーワード

 『いかに仕事を楽しむか』   『果物にもアフターサービス』

 『舌を大切に』   『毎日を熱く』

★━━━━本の著者に聞きたいこと━━━━━━━━━━━━━★
  『楽しい商売のヒミツは?』
                              
   商売の原点を学びたい!
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆本から得た気づき
━━━━━━あらすじ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼『毎日を自分らしく-商売は馬鹿正直』
 ▼『毎日をおいしく-噂が噂を呼ぶ』
 ▼『毎日を楽しく-10%は切り捨てる』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼『毎日を自分らしく-商売は馬鹿正直』
  商売=ビジネスをするとき、それが楽しいかどうかって
  死活問題じゃないですか?

  起業家といわれる人たちが輝いている理由って
  成功しているからというのに加えて、
  『自分の夢を実現しようとしている』というのが大きいと
  まるるちゃんは思うのです。

  逆に新橋でお酒飲んで愚痴っているサラリーマンって
  仕事が楽しくない、もしくは楽しくなくなってしまうような
  環境に身を置いているのではないか?って思うんですね。

  そんな、自分が楽しい!と思うビジネスにあって
  『嘘をつきたい』と思いますか?

  お客さんを偽って、騙して儲けたいと思いますか?

  この質問を自分にしてみてください。
  
  その答えがYESだったら・・・
  これ以上、先は読んでも意味が無いと思います。

  今回の号だけではなく、【エンビジ】自体を・・・
   解除はこちらから→http://www.enbiji.com/regist_kaijyo.html

  

  ここを読んでくださっているあなたは「No!」と思っていらっしゃる
  と思います!!!!

  八百屋『チョンガネ』の社長、著者のイ・ヨンソクさんは
  それを実践しています。

  野菜・果物の「品質」で勝負をしているのです。
  
  お客さんは正直。うまい野菜が適正な価格で提供されていれば
  ひいきにしてくれますし、うまくないモノが暴利で提供されれば
  離れていきます。

  どのサービスでもそうですよね?
  「これは価値に見合わない」となれば、お客さんはいなくなります。

  それも、あなたにお別れの言葉をすることもなく・・・・

  この怖さを実感している人は、ビジネスで「強い」と思います。

   

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『毎日をおいしく-噂が噂を呼ぶ』
  マーケティングの専門家の間で、もっとも最強のマーケティング
  といわれているモノの一つ、そしてたぶん最強は・・・・

    『クチコミ』

  だということを聞いたことがありますか?

  なぜなら、人は自分の知り合いに、「×」なものを薦めることは
  まずないからです。

  だって、「×」なモノを薦めると、信頼関係が壊れますからね。

  ところが、インターネットの世界では相手の顔が見えないからか
  平気で、ダメなモノを薦めたり推奨したりして
  自分が稼ぐことしか考えていない人がいるようですが・・・・(^^;;)

  話がずれましたが、最初の「種火」をどうやって着けるか
  というところに、頭を悩ませるべきなのが、ビジネスのオーナーの
  仕事だといえます。

  『チョンガネ』ではどうしたか?というと
  自分たちの果物の品質には絶対的な自信を持っていましたから
  それを試食してもらうことから始めました。

  ここまでだと当たり前だと思うのですが
  その提供方法に「ひねり」が入っています。

  それは・・・・『団地の住民集会』に無料の差し入れをする
  という方法だったんです。

 
  団地の住民集会といえば、出席者は主婦。
  まさにターゲット顧客です。

  さらに、無料で、おいしい果物が差し入れされるとなれば
  歓迎されこそすれ、最初のアクセスを拒まれることはありませんよね。

  で、実際にうまいわけですから、興味を持ってもらえるという
  いい流れを作り出すことができるのです。

  実際のビジネスでも「無料サンプル」というのが一般的に
  なっていますが、「売り手の顔」が見えませんから
  どうしても「サンプルだけもらっておこう」となってしまいがちですね。

  このあたりを新しく「ひねる」ことができれば
  『チョンガネ』につづく、事例として長く語られることに
  なります。

  まるるちゃんも何か考えつかねば♪

  - – – – – – – – – – – – – – – – – –
 ▼『毎日を楽しく-10%は切り捨てる』
  毎日毎日、新鮮な野菜・果物を届ける。
  それをお客様から信頼していただくその秘訣は・・・・・

  実際に一晩超える在庫を無くしてしまうことです!

  
  単純にして、でも実際にできているサービスはあまりいません。

  チョンガネでは実は、鮮魚なども扱っているのですが
  普通の店にはあって、チョンガネにはないものがあります。

  なんだと思います??

  ・
  ・
  ・
  ・

  それは・・・・【冷蔵庫】

  その日に仕入れたモノは、その日のうちに売り切るから
  冷蔵庫が必要ないのです。

  そして、冷蔵庫なしで1日を超えると、見た目からはっきりと
  「痛み」ますから、そんなものが店頭にでてきてないことを
  お客さんも見てわかるし、信頼しているわけです。

  でも・・・どれだけ売れるか?なんて予想がつかなくない?

  売れ残ったら捨てちゃうの?

  いえ、そうではありません。

  毎日毎日、売り上げ予測をたてます。
  これまでの経験から比較的精度よく、予測ができます。

  そしてさらに・・・・その予測量から10%を切り捨てた量
  しか仕入れをしないのです!!!!

  すると・・・ほぼ確実に在庫がでないようになります。
           +
  お客さんとしても、ぎりぎりに行くと売り切れることが
  わかりますから、できるだけ早く買おうとします。

  するとますます在庫が出る可能性が低下するという
  【getting better】の循環が起こります!!

  普通なら「10%を切り捨てる」勇気がもてません。
  売り上げが下がりますからね。

  最初の決断を下すことができれば、
  うまく回す流れを作り出すことができる!そんな成功例の
  ひとつなんでしょうね~♪

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  『誠実な商売をしよう』
                              
   結果は常について回る
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
 今週のテーマになっていますね。
 
 「当たり前のことが当たり前にできるか」

 月曜日に書き始めた時点では、そうなることは予想していなかった
 のですけどね(笑)

 無意識に今、まるるちゃんが必要だと感じているんでしょうか!

 
 誠実な商売をする。
 【最高の品質の商品を、適正価格で販売する】

 これを実践すると、最大の利潤を継続的に獲得することが
 できるのです。

 
 が。どうしても、人は弱い生き物ですから
   ・なんかの楽するための裏技をさがしたり
   
   ・相手をだましてでも、利潤を高めようとしたり

 という、裏道に進んでしまいそうになります(^^;;)

 でも、継続的に【成功】している人で
 誠実な商売をしていない人、というのはほとんどいないと思います。

 逆に、非道な商売をする人は、一過性で消えていってしまっていますね。

 ビジネスをやっている以上、それをできるだけ長く継続的に
 そして少しずつでも成長させていきたいと思いますから
 心がけを常に頭に置いておかねばなりません。

僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。
僕らの八百屋チョンガンネ―野菜や楽しさ、売ってます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

リーダー論の関連記事

▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

seo great banner

Copyright© 2005 - 2017 エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.